10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニングシューズ
  5. 超おすすめアシックスウォーキング!アシックスがつくる足に優しい最強のビジネスシューズ!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 

超おすすめアシックスウォーキング!アシックスがつくる足に優しい最強のビジネスシューズ!

現在、足底腱膜炎の治療中であり、足底腱膜炎の治し方を色々と調べています。そんな中、脚に負担をかけないようにすることが早く治すコツという記述を多くの場所で目にしました。そこで、ビジネスシューズをもっと良いシューズにできないかと考えました。
実は、ビジネスシューズはほとんどの人が、ランニングシューズよりも履いている時間が長いんですよね。なので、実はランニングシューズよりもちゃんとクッション性などを考慮してシューズを選ばなければいけないんですよね。でも、ほとんどの人はそれができていないのではないでしょうか。ランニングシューズはしっかりと選ぶけど、ビジネスシューズは適当という人が、自分も含めて多いかと思います。
そこで、今回、アシックスウォーキングというアシックスのビジネスシューズに特化したお店に訪問してシューズを購入してきました!結果からいうと、店の設備からサービスから店員さんから、そしてシューズの性能まで全てが神レベルで超満足しています!多くのビジネスマンにおすすめしたいです!以下今回の体験を細かくレポートしましたので、参考にしてみて下さい!
rapture_20170118220512.jpg

アシックスウォーキングとは、アシックスがビジネスシューズ等を展開するお店です!

まずアシックスウォーキングの説明です。アシックスウォーキングは、ビジネスや普段使いのシューズの販売に特化したアシックスの専門店です。アシックスといえば、ランニングシューズですが、このアシックスウォーキングではビジネスシューズを主なターゲットとしています。
「走れるビジネスシューズ」をコンセプトにして、アシックスで長年育まれてきたシューズの技術を、ビジネスシューズに応用して製品を開発しているようです。
このアシックスウォーキングでは、下図のようなしっかりとしたビジネスシューズがそろっています。アシックスがつくっているんので、その履き心地やクッション性は半端ないです。いかに、普通の革靴が足に優しくないかが、履けば分かりますよ!
rapture_20170118222042.jpg
そして、このような少しカジュアルチックなビジネスシューズも販売しています。もちろん女性向けのビジネスシューズも多く販売していますよ!
rapture_20170118222056.jpg
このアシックスウォーキングですが、恐ろしいぐらいにアシックスは力を入れているようです。ランニングシューズの店でなく、アシックスウォーキングの専門店で販売しているようなのですが、その数がかなりのものです。例えば東京にあるアシックスウォーキングだけみても、下記のように多くの店舗があります。。軽く見ても20店舗以上はありそうです。見た感じ、ランニングシューズ専門店よりも数が多そう(笑)
rapture_20170118220853.jpg

アシックスウォーキングのサービスがすごい!3次元足形計測して、最適なビジネスシューズを選んでくれる!

今回、自分は川崎のアシックスウォーキングに行ってきましたが、サービスが半端なかったです!知識量もそうですし、様々なサービスも満点でした!さすがアシックスですね!
まず、一番良かったのが3次元足形計測をして、自分にあったビジネスシューズを選べるということです。これは、買わなくて全員測定してくれるようです!気軽に測定してくれるので、嬉しいです!10分ぐらいで結果がわかりますし、結果をプリントアウトしてくれるので、ランニングシューズを買うときも役立ちそうです。
rapture_20170118220732.jpg

せっかくなので3次元足形計測を公開!

せっかく今回、アシックスウォーキングで足形を測定してもらったので、結果を公開致します。どんな項目が計測できるかの参考にしてみてください!
まず一番重要な各測定値の結果の概要です。足長はもちろん、アーチ高や足囲までわかってしまうんです!左右の差もわかるのでほんとうにありがたいです!また、平均からどれぐらい離れているかもわかるので、いいですね。自分が異常なのか正常なのかわかるので。(名前は隠さなくてもいいのですが、測定IDがついていたので一応情報隠しました)
IMG_20170118_2213539.jpg
次に上記の測定概要の詳細です。この図で各測定値の実際の数値を図で分かりやすく確認できます。左右にどれぐらいの差があるかも一目瞭然ですよね!
IMG_20170118_2214009.jpg
そして最後にフットプリント。左右で足の形が違うのが分かります。なぜか左足の人差し指が長いこともわかります。こういった情報から、その人にあったビジネスシューズ(カジュアルシューズ含む)をつくってくれるんですね!
IMG_20170118_2214090.jpg

アシックスウォーキングでは3次元足形計測で、オリジナルのインソールがつくれる!

上記のように3次元足形計測ができるのですが、このサービスはそれだけではありません!このデータをもとにオリジナルのインソール(中敷き)がつくれるんです!
このサービスの概要はこちらです。各アーチを支える部分などを脚の形にあわせて追加することができるんです!
rapture_20170118230330.jpg
また、脚の形にあわせるだけでなく、脚の悩みに合わせてもインソールをつくってくれるようです!これはうれしい!3次元足形計測を最大限に活用していますね!こんなのはシューズ専門店であるアシックスウォーキングでしか出来ないと言えるのではないでしょうか。
rapture_20170118230320.jpg

超神対応で超満足!売上が減っても客のことを最優先する方針に感動!

ということで、色んな測定をして頂いたのですが、自分は結局インソールを作りませんでした。何故かというと、店員さんにそう勧められたからです。
怪我をしていて、クッション性の高いビジネスシューズが欲しいというと、店員さんは当然のごとく足底腱膜炎を知っており、それならば下手にアーチを刺激するインソールは様子を見たほうがいいと教えてくれました。自分がインソールの購入意欲を見せたのにも関わらずです。これって相当な知識をもっていて、かつ本当に客のことを思ってないとできないと思うんです。だって売上的には明らかにインソールを作らせたほうがいいんですからね。しかも客が自分から望んでいるわけですし。それでも、「怪我していたら無理やりつくる必要はないのでは?様子をみてからつくったほうがいいのでは?」と言えるのは、確固たる知識と客の悩みを最優先する方針があるからではないでしょうか。
どこぞのインソールを異常プッシュする大手スポーツショップとは大違いですね。そのショップでサブ3向けの超軽量シューズを買ったときに、初心者向けの重いインソールを勧めてきたときはビックリしました(笑) いやいや、それはいくらなんでもないでしょって、、、だったら最初からクッション性の高いシューズを買うよ!(笑) そういった知識不足かつ売上だけを考えるスポーツショップと比べると本当に素晴らしいなあと感じました!

アシックスウォーキングで買ってきたビジネスシューズを公開!クッション性はゲルカヤノ級?これはいいですよ!

それでは、アシックスウォーキングで買ってきたビジネスシューズをレビューというかご紹介させて頂きます!
外観はコチラの通りです。自分はきっちりしたビジネスシューズでなく、少しカジュアルチックな部分がはいったものにしました。というのもこれのほうが、アッパーのクッション性もあり、怪我には最適だからです。これも店員さんのアドバイスに従って選びました。サイズは25センチで、幅は怪我をしているので少し太めの3Eです。幅もかなり細かく選択できるので、かならずフィットするビジネスシューズが見つかると思います!
IMG_20170118_2215426_201701182324047d8.jpg
横から見た図はこちら。かなり、ソールが厚くて、クッション性がありそうなのがわかりますよね!
IMG_20170118_2216594.jpg
このシューズのクッション性を物語るのは脚底の構造です。なんだこの特殊構造は!この円形になっているような構造で衝撃を吸収してくれるようです!こんな歩くことを考えたビジネスシューズは初めて見ました!2万5千円と少し高めですが、ビジネスシューズならそれぐらいしますし、この性能であれば大満足です!
IMG_20170118_2216208.jpg

いかにビジネスシューズを適当に選んでいたか、足に負担をかけていたかを思い知らされる

このビジネスシューズを購入し、さっそくお店から履いて歩いて帰ってきました。感想は、、、いかに今までビジネスシューズで足への負荷軽減を意識できていなかったかがわかりました。このシューズを履いた時、「あっランニングシューズと同じ感触!」と思いました。それと同時に、「いかに今までのビジネスシューズが履きにくく、脚に負担がかかるものか」を再認識させられました。
ずっとビジネスシューズなんてあまり気にしていなかったのですが、そのクッション性のなさや、フィットしていないことで大きな負荷を足にかけていたんです。かなり足にあっていなく、ガバガバなシューズを履いていたりしたんですね。そのほうが足に圧迫ないので、ストレスかからないのかな?と思ってたんです。けど、それによって無駄な負荷や無駄な力を足にかけていたようです。ガバガバなので、それを支えるような力を足にかけなきゃいけなくなるんだそうです。
それに対して今回のシューズはジャストフィットしています。なので、足に遊びがないので、非常にスムーズに足が進むんです!また、クッション性も高いのでこれにより足への負荷がおおきく軽減しそうです!デスクワークなので、そんなに足を使うわけではないですが、それでも1日1万歩ぐらいは歩くので、この差は歴然です!
ビジネスシューズは、実はほとんどの人が、ランニングシューズよりも履いている時間が長いシューズです。だからこそ、足の回復速度にこのビジネスシューズの性能が大きく影響してきます。走らない時間だからこそ、きちんと労われるように専門的なウォーキングシューズの購入をおすすめします!特にアシックスという超専門のメーカーのシューズは超おすすめです!

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)