10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. ランニング/健康関連知識
  4. ランニングノウハウ
  5. 月別の天気出現率/気温変動(東京都) [曇/雨限定ランナーの憂鬱]
■注目記事一覧

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

ターサージール6レビュー!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

月別の天気出現率/気温変動(東京都) [曇/雨限定ランナーの憂鬱]

ページの端々で書いてますが、自分は直射日光が苦手であり、速度が30~50%程度落ちます。弱点どころか致命的/病的ですね>< もちろん、克服に向けて頑張りますが、出来る限り「晴れ」は避けたいので、東京(千代田区)での天気出現率を下記サイトからデータ取得して、月別にまとめてみました。
皆様は雨を避けたいと思いますので、そういう用途で見ていただけるとうれしいです。同時に気温(平均、最高、最低)もまとめてみましたので見てみてください。
天気などの外部要因による記録への影響はこちらでまとめていますので、参照して頂ければ。


//参考サイト
みんなの知識【ちょっと便利帳】 – 天気出現率 – 30年間の気象データを基にした全国各地の天気統計
image (1)
image (2)

気温が低くなると、晴れの確率が高くなる!

今回初めて知りましたが、晴れの確率って年間でここまで変わるんですね。。そして、マラソンシーズンは晴れの確率が高い!(一般的には良いことですが、自分にとってはきつ過ぎる現実)。1月12月なんてほとんど晴れてるじゃないか>< まあ、8月の晴れとは訳が違うので良いかもしれないですが・・・

最高の環境の曇りって10%程度?

自分は曇りと小雨が大好きなのですが(一般ランナー的にも曇りが一番かと思います)、曇りって確率低いですね。とくにマラソンシーズンは10%程度しかないです。本当かな?定義を確認する必要があるかもです。

マラソン本シーズンは11月~3月?

気温のグラフをみると、やはり月ごとで全然気温が違いますね。あと気になるのは9月と10月の気温が高いこと。はっきりいって、5月と4月と同等の気温ですので、そこまで涼しいわけではないようですね。(夏からの比較で涼しく感じる?)ランナーの最適気温は5度と言われていますので(トップランナーの場合。運動量が低い初心者の方だともう少し高いほうがよい)、やはり11月~3月で勝負を決めたいですね。というか、3月って12月より寒いんだ><
という感じで、実際データで見てみると、天気出現率も気温も驚くところがありますね。そして、曇/雨限定ランナーの自分にとっては悲報すぎます。とりあえずいっぱいレースにエントリーし、出場するかどうかはお天気ルーレットにまかせて当日決める日々が続きそうです・・・


⇒「ランニングノウハウ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)