10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. 日記(食事、走行記録)
  5. 風が強いためジムでランニングマシン走行。しかし、隠れた疲労が発現。3kmで断念。
■注目記事一覧

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

アシックスランニングシューズ比較記事!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

風が強いためジムでランニングマシン走行。しかし、隠れた疲労が発現。3kmで断念。

タイトルの通りですが、脚の痛みが発症したため3kmでランニング断念です。
走る前の感覚としては、ほとんど痛みなく全く問題ないと思ってたのですが。。。
走ってみると全然違いました。脚のいたるところが疲労している感じがします。
特に、足裏の筋に痛みがありますね。いつもはこんなところ痛くないのに。

○脚の痛みだけでなく、筋肉疲労度(硬度)も測定してランニング可否を判断すべき?

今日の脚の痛みの発症は実は予感できていた部分があります。
それは脚がいつもより、硬化しており、少し膨れ上がっていたからです。
それは昨日も同様でした。ハーフマラソンを全力で走ったので、やっぱり
裏では疲労していたようです。
この経験から、これからは普段の脚の痛みだけでなく、ちゃんと脚を触診などして、
状態を判断すべきと、強く感じました。
というより、せっかく筋肉硬度計を買ったので、これの出番ですね^^


⇒「日記(食事、走行記録)」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)