10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. GARMIN/GPS時計関連
  5. GARMIN ForAthlete 630J 最速レビュー!
■注目記事一覧

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

ターサージール6レビュー!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

アシックスランニングシューズ比較記事!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

GARMIN ForAthlete 630J 最速レビュー!

本日発売された、GARMIN ForAthlete 630J をさっそく購入してみました!現在使っている920XTJに対して、ほとんど不満に思っていることはありませんが、下記の画像の通り、トライアスロン仕様なので、普段使いとしては、かなりゴツいのが悩みでした。
20160608_205344.jpg
GARMIN ForAthlete 630J はこの悩みを解決し、超小型化されていました!また、いろいろと機能アップしていましたので、さっそくレビューさせていただきます!
20160608_220109.jpg

GARMIN ForAthlete 630J 開封!

それではGARMIN ForAthlete 630Jを開封していきます!こちらがパッケージ前面!ハートレートモニターセットを購入しました!
20160608_205548.jpg
そしてパッケージ背面です。新昨日について、いろいろ書かれていますね。詳細は後程。
20160608_205609.jpg

GARMIN ForAthlete 630J 外観!

GARMIN ForAthlete 630Jの外観です!920XTJよりだいぶ小型になっています。今回、ピンク色を選択しましたが、いい感じですね!
20160608_210234.jpg
重さは44g程度みたいです。これなら重さできになることもないかと思います!
20160608_211359_20160609000018a59.jpg

ハートレートモニターが新しくなりました!

こちらがGARMIN ForAthlete 630J のハートレートモニターです。新型になりました!けっこう格好良くなりましたね!
20160608_210001.jpg
前モデルとの比較です。前面のセンサーが小さくなった気がしますね!
20160608_210110.jpg
しかし、上から見るとわかりますが、今回の新型のほうが分厚くなっています、、、これはもしかしたら走行時に気になるかも
しれませんね。
20160608_210146.jpg
重さは630Jのハートレートモニターほうが軽くなっていますね。微妙にうれしいです。
[旧型]
20160608_211528_20160609000020299.jpg
[新型]
20160608_211552.jpg

GARMIN ForAthlete 630J は小型かつ大きく画面表示できます!

左から920XTJ、新型の630J、620Jです!920XTJよりだいぶ小型で、普段使いでも使いやすそうです!
20160608_210945.jpg
しかし、小さいだけではなく、画面表示部分は620Jより確実に大きくなっているんです!下記の画像だとわかりやすいと思いますが、左の620Jより右のGARMIN ForAthlete 630J のほうが確実に大きくなっており、多くの項目が表示できるようになっています!
20160608_212712_20160609001052a81.jpg

充電器が接続しやすくなった!

620Jは少し問題があり、充電器に時計を接続しても、金属部分がうまく接触せずに、充電/PC接続がうまくできないという事象が発生していました。
これに対して、630Jは素晴らしいです!下記のようにクリップ式の充電器になったんです。これならば確実に金属部分が接触して、充電できますよね!地味にありがたい!
20160608_213843_20160609001053983.jpg
実際の充電/PC接続はこんな感じでおこないます。
20160608_213918_201606090010552fa.jpg

GARMIN ForAthlete 630J 新機能!

外観をみてきましたが、ここからは630Jの新機能について説明していきます!GARMIN ForAthlete 630Jは様々な点で620Jから各段に進化しました!上位モデルである920XTJと比べても、電池以外は凌駕している気がしますのでご紹介させて頂きます!920XTJには既に取り入れられている機能がたくさんありますが、前モデル620Jとの比較ということで、ご了承下さい。

1.Garmin ForeAthlete 630J は様々なアプリケーションを追加できる!

Garmin ForeAthlete 630Jでは、下記の画像のような様々なアプリが追加できます!アプリは下記の4種類があり、それぞれ自由に追加可能です。
1.Application:ストップウォッチ、ゲームなどボタン操作含めて様々なことができますが、ランニング中には使えません。
appli.png
2.Data Field:ランニング中にみられる唯一のアプリです!ランニング中の距離や心拍数など様々なデータを参照することができます。
datafield.png
3.Watch Face:630Jでは普段時計として使うことができるのですが、その時計画面をこのアプリで入れ替え、好きな表示にすることができます!
watchface.png
4.Widget:時計画面で左右にフリックすると、ウィジェットが現れます。時計画面の補助的な意味合いになるかと。カレンダーとか
widget.png
アプリでは心拍数や歩数、走行距離などを一覧で表示できたりできるので、今までよりも一覧性が高く、さらにグラフィカルに情報を確認できます!さらに、ゲームもインストールできるので、なかなか楽しそうです!

2.データページをカスタマイズ!各データの時系列変化が追える!

27f82349-8723-47b9-b567-f7256abbd8d9.png
上記の画像の通りですね。630Jでは各データ項目は数字しか表示できません。しかし、Garmin ForeAthlete 630J ではData Fieldアプリを使えばグラフ表示さえできるんです!しかし、設定できるのは一回に2種類のアプリまでになります。(1ページに2種類までではなく、全てのページ合わせて2種類まで)選択が難しいです。自分はこのData Fieldの表示に力を入れてアプリ作成中です。

3.表示項目を増やせる!(擬似的に)

20160608_220109.jpg
620Jは一画面で4項目までしかデータ表示できませんでした。しかし、Garmin ForeAthlete 630J ではやりようによっては、上記の画像のように表示項目を増やせます!といってもこれは自由に設定できるわけでなく、好きなアプリを入れることにより、表示項目を多くできるといったものです!4項目から6項目に増えるとだいぶ便利になりますよ!

4.Garmin ForeAthlete 920XTJ は表示項目設定(データページ)等が複数持てる!

FA920_dynamics.jpg
620Jでは表示する数値(距離、タイム、スピード)などを自由に設定できましたが、各ページで4項目しか表示できなかったのです。なので、ボタンを押して2,3ページにわたって項目を表示させたりするんですが、、、何度もボタンをおしてページ移動するのは面倒なので、工夫が必要なんです。
これがレースと普段の練習では見たい表示項目がかなり違ってくるんですよね!わかりやすいところは心拍数。自分は本番のレースでは心拍数は不安をあおるだけなのでほとんど見ません。でも、練習では心拍数が一番大事だと思ってます。
となると、レースや練習のたびに表示項目を変えて大変なんです。これが、GARMIN 630Jでは、920XTJと同様に複数の設定が持てるんですね!ラン、レースみたいな形で全く別物として設定保存しておけるんです!なので、レース用、心拍トレーニング用、長距離トレーニング用など別保存しておけますよ!
トレーニングは分析のためにたくさんの項目を表示し、レースではパッと見できるように少ない項目を表示するようにでき、すぐに切り替えることができます♪

5.普段使いの活動量計/スマートウォッチとしても使えます!

20160608_220319.jpg
これも920XTJと同様ですが、630Jではランニング時以外でも、常に歩数計で計測を行っています。これにより、つけているたけで1日に何歩歩いて、どのくらいのカロリーを消費したのがわかるんですね!
また、この歩数はクラウド上で共有できるので、ほかの人と競い合ったりもできるので、非常に意欲がわいてくる仕組みになってますよ!

6.乳酸閾値が測れます!(完全新機能!)

20160608_221142.jpg
これは920XTJにもない新機能になるかと思います!630Jでは上記の通り、乳酸閾値が測れるみたいです!乳酸閾値は急激に乳酸がたまり始める、限界速度手前の状態であり、自分の能力を知るためには重要な値です!ここについては、走行して追加レビューさせて頂きます!

7.その他ストライドや気温などもデータとして表示できます!

20160608_221322.jpg
これも630Jでの新機能になりますが、今まではランニングダイナミクスは設地時間やピッチなど一部の情報しか表示できていませんでした。これに対して、GARMIN ForAthlete 630Jではストライドや足の設置時間の左右バランス、気温など様々な追加項目が表示できます!地味にうれしいですよね!

その他、新機能もあるよ

GARMIN ForeAthlete 735XTJにはGARMIN 920XTJにはなかった新機能もついております!その新機能とは「乳酸閾値計測(LT値)」です。これは、長時間走行するときの限界速度の目安値を示してくれるものです。これ以上の速度で走ると乳酸がたまっていき、速度が低下しやすくなる(バテやすくなる)というものです。乳酸閾値(LT値)を把握することで、レース時でのペースや心拍数管理ができるようになる、、、とのことです。
全画面キャプチャ 20160626 04717
ひとまず、簡易レビューさせていただきましたが、実際に使用して追加レビューしていこうと思います!
 ⇒普段使いしていますが、やはり920XTJより軽くて使いやすいです!
⇒そして何より、GARMIN 620Jより格段にディスプレイが広がったことで使いやすくなっています!

⇒ GARMIN 630J/235Jでのアプリ(Connect IQ)導入方法の解説ページ作りました!

GARMIN GPS時計レビュー記事集!
1.GARMIN ForeAthlete 935レビュー!前機種920XTJ,630Jとの比較も!
2.GARMIN ForAthlete 630J 最速レビュー! (本記事)
3.Garmin ForeAthlete 920XTJ レビュー!
4.Garmin ForeAthlete 620J レビュー!
5.GPSウォッチ(GARMIN時計+その他)一覧まとめ!
GARMIN時計を主として、各種GPSウォッチを一覧化してまとめています!

⇒「GARMIN/GPS時計関連」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)