wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 WordPress SEO/アクセスアップ Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. アイデア管理
  4. マインドマップ
  5. マインドマップソフトMind Meisterがヤバイ!他の人が作成したマインドマップが大量に見られる!
■注目記事一覧

WordPressのGutenbergで秒速で設定済みブロックを呼び出す方法!超効率的!これでGutenberg移行も怖くない!

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

エックスサーバーが凄すぎる!本ブログでの超カスタマイズWordPressでも、高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

ポイントサイト「げん玉」が凄すぎてビックリ!開始から10分で2000円以上稼げた!買い物のポイント還元もスゴイ!

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

マインドマップソフトMind Meisterがヤバイ!他の人が作成したマインドマップが大量に見られる!

前回のおさらい:マインドマップはキーワードで効率的にアイデアをメモする素晴らしい手法!

前回の記事でも説明をしたマインドマップのお話です。マインドマップは下図のようにキーワードとその関連性を表す線で表現する、アイデア/情報のまとめ方です。このマインドマップをつかうと、1)キーワード単位で瞬時に思い出せる、2)アイデアメモをいくらでも継ぎ足せる、3)アイデア/情報の一元管理ができるようなツールです。このマインドマップをつかうと、今までの文章メモよりも効率的にアイデアを記録したり、思い出したり、新しいアイデアを生み出したりできるのです!

そこで今回は、このマインドマップのオススメソフトの一つであるMind Meisterを紹介させて頂きます!

Mind Meisterの売りはただ一点「他の人のマインドマップが見られること!」

このMind Meisterはスマホ/PCで展開してるマインドマップソフトです。いきなりですが、自分はこのMind Meisterというソフトでマインドマップを作っていません。では、なんで紹介するのか。それは、「他の人のマインドマップを参考にするために、使用している」からです。

普通のマインドマップソフトは、自分のマインドマップを作るための機能だけが備わっています。しかし、このMind Meisterは違うんです。「マインドマップを世界中で共有する」ことを主目的として作られています。

例えば、下図は「アイデア」というワードで検索したときの画面です。こんな感じで、大量のマインドマップが出てきます。もちろん、マインドマップを開くと、詳細なマインドマップが見られます。

 
この検索で、マインドマップ全体をキーワード検索できます。なので、かなりマイナーな言葉でも多くのマインドマップがヒットしたりします。下図は「起業」という言葉で検索した場合です。200件以上のマインドマップが出てきました。これはすごく参考になります。

基本は英語のソフトなので、英語のキーワードで検索すると大量のマインドマップが出てきます。日本のマインドマップと制限しないのなら、ほぼ無限大に他人のマインドマップが見られちゃうんです!

↓マインドマップ検索はコチラのURLからできます!(スマホの方はアプリから検索したほうがいいかも)
https://www.mindmeister.com/mind-map-examples

↓こちらのURLからは、日本語のマインドマップに限定して検索できます。新着順でも他人のマインドマップが見られるので楽しいです!
https://www.mindmeister.com/mind-map-examples?language=ja

正直、「これ共有で見せて良いの?」ってマインドマップが大量にある。経歴/出身地/実名など…

このようにMind Meisterを使うと、大量に他人の作ったマインドマップが見られます。日本語で検索すると、日本人が作ったマインドマップだけに検索結果が絞られますので、見やすいと思います。

ただ、少し気になる部分があるんです。それは…個人情報に近い情報がたくさん出てくること。とくに、何故か実名で登録している人がいっぱいいます。さらに、マインドマップを見ると、その人の経歴がマインドマップで生まれたときから記されたりしているんですよね。就職先とかも。これって…大丈夫なんですかね?(笑) 一応、「共有許可」されたマインドマップだけが検索できるようになっているはず。でも、間違って共有してしまっている気もする…

とりあえず、日本人の名字で検索してみると、大量にそういうマインドマップが出てきます。とりあえず「公開許可している」と信じて見てみましょう。結構多くの人の自己分析を見たりすると、楽しいですし、そこから色んなアイデアが浮かんできます。

↓一応モザイク掛けましたが、こんな感じで実名のマインドマップがたくさん出てきます…

まとめ:他人のマインドマップを検索して見られるのはMind Meisterだけ!他人のアイデアを吸収して、より良いアイデアを生み出そう!

まとめです。Mind MeisterはスマホやPCで展開しているマインドマップ作成ソフトです。このソフトのすごいのが「共有された他人のマインドマップを検索できること」です。この機能により様々なキーワードに関連したマインドマップが出てきます。マインドマップ初心者の方は、この他人のマインドマップをたくさん見て、どういう書き方をしていったほうがいいのか学ぶのが良いと思います!他人のマインドマップを見られるというのは、ものすごく有り難いことだと思います。

また、Mind Meisterは情報収集にも最適です。キーワードベースでマインドマップが書かれていますので、ウェブページで色々調べるよりも効率的に、そのキーワードに関する概要/関連した項目を調べることができます。こんな便利なサービスを利用しない手はないと思います。マインドマップを使っていない方にも有効な情報だと思います!

是非、このMind Meisterを有効活用してみて下さい!次回は自分がマインドマップ作成で使用している「Simple Mind」というソフトをご紹介したいと思います!

 

↓WordPressでブログ始めるならエックスサーバーがおススメ!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.