様々な学問/勉強課目をシミュレーションで解説!シミュレーター/ツール/ゲームで、いろんな学問を楽しく分かりやすく解説するサイトです!思考の改善や、効率化の話題も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
学問系TOP 数学 物理 統計学 コンピューター 経済学 Webツール
  1. ホーム
  2. 〇学問シミュレーター/改善・効率化
  3. 勉強法/思考法
  4. ノート/メモ術
  5. Google Keep
  6. Google Keepで任意のメモを先頭に持ってくる方法!
■注目記事一覧

高校数学 教科書用シミュレーターの制作に携わりました!!

なぜ賭け/投資(株式/FX)市場はほとんどの人が勝てないのか?シミュレーションで解説!

本サイトの「サイコロ シミュレーター」が熊本の特別教育テレビ授業で使われました!

コンピューターの全理基礎:半加算器の原理をシミュレーターで理解しよう!

余命(〇〇年後に死亡している確率)/各年齢での死亡確率 判定

コンピューターの半理基礎:半加算器の原理をシミュレーターで理解しよう!

統計学/確率入門:偏差値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)
全テーマ共通記事一覧

Google Keepで任意のメモを先頭に持ってくる方法!

Google Keepの並び替え機能便利だけど、、、ラベル表示時には並び替え不可能><

Google Keepの特徴に「メモが並び替え可能」という特徴があります。Google Keepでは全てのメモは付箋のような同じ形で表示されるので、ドラッグアンドドロップでそれぞれのメモの表示順番が入れ替え可能なんです!基本は作成した時系列順でメモが表示されますが、こういった操作で自由に順番が入れ替え可能なんです!便利ですよねー

↓メモをドラッグして移動できる

しかし、このドラッグでの移動。「全体メモ」の画面でしかできません。具体的には「特定のラベル」のみ表示している場合、メモの移動が一切できなくなります。自分は結構、ラベルごとで区分けして表示したりするので、この仕様は辛いんですよね、、、むしろ特定ラベル表示で順番移動したいことが多いので><

「メモを固定」機能を使うと、強制的に任意のメモをトップに持ってこれます!

これに対して、ラベル限定表示時でも、いくつかメモの順番を変える方法があります。一つは「shift+j/k」というショートカットキーで順番を入れ替える方法です。ただこれは1個ずつチマチマ移動しなきゃいけないので、超面倒です。

おすすめの順番入れ替え方法というか、任意のメモを先頭にもってくる方法が「メモを固定表示」機能を使う方法です。やり方は簡単です。

1.先頭に移動したいメモの右上の「メモを固定」ボタンを押す

こうすることで、メモが先頭固定表示となり、先頭に移動します。

2.固定表示されているメモで「固定を解除」ボタンを押す

固定表示されたメモの右上のボタンを押し、「固定を解除」させます。

これだけで、このメモがすべてのメモの先頭で表示されるようになります!!ラベル表示時でもどこでも使えるので、超便利です!

頻繁に並び替えをして、最適なGoogle Keppメモ生活を!

Google Keepは「カテゴリ関係なく、時系列順にすべてのメモを並べる」という素晴らしい機能をもったツールです。カテゴリごとに細分化されすぎて、メモがどこにいったか分からなくなるような自体を避けられるので。
 
ただし、「更新したメモ」は自動的に先頭表示になってくれません。なので「直近でつくったメモ」順に表示されても、「更新された順」に表示することは出来ません。これは痛い、、、

でも上記の手順で更新したメモを先頭にもってくれば、近いことができます!簡単操作で先頭にもってこれるのでオススメです!是非、この技を使ってGoogle Keepを使いこなしましょう!


⇒「Google Keep」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ