wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
web技術TOP WordPress アクセスアップ Adobe Animate CC 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. WordPress
  4. ワードプレスよりも、はてなブログやFC2ブログの方が”一般的には”良いと思う。
■注目記事一覧

[Adobe Animate CC使い方講座] まずはFlashからの変遷から解説!

複数専門ブログと雑記ブログ、両方のいいとこ取りの形態/両立を技術的に実現してみました!

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄い!技術者にこそ是非!

画像素材サイト「写真AC」が超お得でおすすめです!

ブログ記事数500突破!開設から2年3ヵ月のアクセス数変動を振り返ってみた!

WordPressのGutenbergで秒速で設定済みブロックを呼び出す方法!

エックスサーバーが凄すぎる!高速レスポンスを誇る高品質サーバー!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

ワードプレスよりも、はてなブログやFC2ブログの方が”一般的には”良いと思う。

 本ブログはFC2からワードプレスに4月1日より移行しました。個人的にはワードプレスの自由度や機能には大満足であり、もっと前に移行すべきだった・・・と思ったりもしています。しかし、それはあくまで自分の目線からの話です。よく本格的にやる人は「ワードプレス」でブログをやるのが一番良いみたいに言われていますが、個人的にはその意見には疑問です。
 
 一般的には、はてなブログやFC2ブログ、アメブロなどでブログをしていたほうがいいんじゃないかなって思っています。少なくとも自分は、自分以外の人にはワードプレスはお勧めしません。今回はその辺に理由について述べたいと思います!

ワードプレスのデザインの自由度は確かにすごい。でもこれからのスマホ時代にそれって重要?

 ワードプレスのデザインの構成力はすごいです。まずテーマ。有料から無料までたくさんのテーマがあり、それを適用するだけで一瞬でプロがつくったかのようなブログフォーマットが手に入ってしまいます。ブログテーマといっていますが、その自由度はすごくて、ブログを超えた企業サイトなんかもワードプレスで出来てしまうぐらいです。そして、ブログテーマによりますが、そこからちょっとアレンジしたりすることも可能です。

 しかし、、、ブログのデザインってそんなに大事でしょうか。そう思う理由として、ネットのアクセスがモバイルからに集中していきているという観点があります。ネット全体のアクセスは、こちらのページでも以前記載しましたが、現在はほとんどの人がネットをスマホやタブレットでする時代です。うちのブログでもモバイルからのアクセスが65%を超えている状態です。つまり、どんなにPCページのデザインを頑張っても、2/3の人はそれを見られてさえいないのです。

 正直、これからのスマホ全盛に時代にそこまでデザインって重要じゃないと思うのです。スマホのページで、「このブログデザインすごい!」と思うことってないですよね。少なくとも自分は1,2度くらいしかそう思ったことありません。というよりも、デザイン自体がブログではそんなに重要じゃないと思ってます。よくブログを作ってる側は、1px単位で表示divの調整などしますが、ブログを見ている人にとってはそんなの全く気にしていないと思っています。ブログのアクセスはデザインでなく、その内容によって決まるわけで・・・そこまでこだわる時間が無駄だと思っています。

FC2やはてなブログでも十分自由度がある!

上記のように、ワードプレスの自由度はすごいです。ただ、そこまでの自由度は必要ないと思うのです。普通のブログでいじれる程度で十分なんじゃないかなと思っています。はっきりいって、はてなブログなどでも十分デザインはいじくれます。こったことをしない限りは。

 特に自分が長年使っていた、FC2ブログの自由度はすごいです。HTMLから自分でいじくれるので、たいがいのことはできてしまいます。正直、スマホ時代のデザインならこれで十分じゃないかなと思います。デザイン中の広告が気になる方もいると思いますが、月300円~600円程度で消せます。ワードプレスは1カ月1000円程度は経費としてかかるので、十分安いかと。

ワードプレスは陸の孤島感がすごい!はてなブログにしたほうが何倍もアクセスくるよ!

 ワードプレスに移行して感じたのは、FC2ブログよりも陸の孤島感がすごいことです。はてなブログやアメブロのようなSNSのような機能が一切ないのでです。なので、ブログへの集客をかなり自分で頑張らないといけないわけです。それもあって、基本はGoogleなどの検索エンジンからのアクセス流入が主となるのがワードプレスの特徴なのかなと思っています。

 はてなブログのブックマークとかアメブロの友達機能って、ものすごい重要だと思うのです。特に、ブログをはじめた段階の時にはモチベーションが重要です。ブログを開始したときに、少しでもアクセスがコメントがあるだけで、長続きする理由となります。はてなブログやアメブロには、このように新着のブログでもアクセスやコメントが集まるような仕組みが出来上がっています。そして、それらのブックマーク等の機能を利用すると、バズらせるといったことも可能です。

 しかし、ワードプレスにはそれがない・・・よく言われているデメリットですが、これはかなりの致命傷だと思っています。絶対にどうにもできないようなデメリットですからね。自分はアクセスが1日3000PV程度ある状態でワードプレスに移動してきたので、十分モチベーションが保てるのですが、1から始める方にとっては辛いだけですよね。

ワードプレスは本当にシステム的な操作が必要な人だけ使えば十分

では、ワードプレスが使えないものかというとそういうわけじゃないです。自分は正直、ワードプレスから他の無料ブログに移るのはもう無理だなあと感じています。というのも下記のようなワードプレスでないとできないことをしているからです。

  • 本ブログのように、カテゴリごとに全く違ったブログで構成するような特殊なカスタマイズをする。
  • こちらの記事(食品データベース)のように、独自データベースを構築して、それを使ったシステムを構築する。
  • こちらの記事(都道府県ランキング)のように、1つの記事URLをパラメタを変えることで、1000種類以上のページを同時に生成させるようにする。(パラメタによりタイトルさえも変更させる)
  • canonicalタグやrobotsタグを有効活用して、グーグルに登録するページとそうじゃないページを細かく調整する。
  • h1/h2タグを好きなところに入れて、検索エンジンに本当にページ内で重要な要素を伝える(これはFC2ブログでも可能)
  • 本ブログのように、javascriptをバリバリ使ったページをたくさん作る(FC2ブログであれば可能、はてなブログなどではきついみたい。)

 これらはワードプレスを駆使しないとできないことです。ですので、こういったシステム的なこと、プログラム的なことをバリバリする人にとってはワードプレスは良いと思います。しかし、逆にこれらをする必要ないのであれば、ワードプレスにする必要はないのでは・・・と思います。ブログをバリバリやる人でも、こういったシステム的なところをいじらないのであれば、上級者でもワードプレスにする必要はないかと思います。

結論:時代はスマホ全盛期。その時代にあったブログサービスの選択を。

この10年で、ブログへのアクセスの主体がPCからスマホにガラリと変わりました。これによって、最適なブログサービスも変わってきていると思います。

 色んなシステムが段々とスマホにあった簡易な仕組みになってきたりしています。ですので、ブログサービスもそんなに凝ったものにする必要ないのではと思っています。よくブログを本格的にやるにはワードプレスがおすすめ!という記事を見かけますが、その事情も崩れてきているのではないかと思います。個人的にはワードプレスのよくわからない自由度よりも、はてなブログやアメブロのようなSNS的なつながりによるアクセス確保を目指した方がいいのでは、、、と思っています。


⇒「WordPress」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

↓WordPressでブログ始めるならエックスサーバーがおススメ!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.