wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/作者プロフィール/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 WordPress Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化 音声入力
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

[雑談] 毎月1000円かかるブログ素材費用が月170円で済んでいるという話!10年で10万程度得してるようです!

本ブログのアクセス:iOSが46%、モバイルが72%!Windowsが24%に驚愕!10年前はwindowsが95%を占めていたのに…!

複数ブログ管理は難しい!本ブログを少しだけ雑多化します!(9割はラン/健康関連の話題のままですが)

ブログデザイン更新中!人にもgoogleにも優しくなったかな?(広告非表示のため一部課金)

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 

未来のIT業界では「滑舌の良い人」が重宝される!?高速ラッパーFRANKENさん最強説!

日本語入力については、キーボードの入力より音声入力の方がトップスピードは速い!

こちらの記事でも音声入力の将来性を語っていますが、音声入力の精度が上がってきて、実用的になっています。キーボード入力もかなり早いですが、それでもやっぱり多くの人にとっては話すスピードの方が圧倒的に速いです。たぶん、キーボード入力よりも音声入力の方が2倍程度早いんじゃないでしょうか。話してる速度と、同じ速さでキーボードがうてる人など相当稀だと思います。

ですので、個人的に今後音声入力がどんどん主流になっていくんではないかと思っています。今回はそれを前提として、今後どのような人がコンピューター入力あるいはIT業界で求められていくのか、ということを考えてみました!

続きを読む


WordPressの投稿画面を、直接音声入力/編集できる環境にカスタマイズしてみたよ!超効率的です!

音声入力は便利!でも現状、入力方法できる場面や方法に制限あり!

前回の記事で、音声入力はブログの下書き作りに向いているということを書きました。基本的に音声入力は、誤字が入ってしまうので、それでも問題ないというブログの原稿作り、下書き作りに向いているという結論になりました。というのも、現状で windows で音声入力する場合に「google ドキュメントでしか使用できない」「句読点入力ができない」、といった制約があるからです。

自分はこれらの制約を解消するために、wordpress の投稿画面をカスタマイズして、直接音声入力/編集できるような環境/システムを作成してみました。下図のように、投稿画面に音声入力用のフォームを用意して、そこから自動入力できるんです!結構プログラミングバリバリでやってますので真似しにくいかもしれませんが、参考にしてみてください!必要あればプラグイン化なども考えます。

続きを読む


音声入力のブログ運営に対する実用性について、本気出して考えてみた。

これからは、音声入力をうまく使える人がブログ運営を制する!?

前回の記事でも書きましたが、音声入力の精度と速度に驚き、色々と音声入力を試しています。実際にこの記事も、音声入力を主体として作成しています。色々と誤字修正が大変ですが、確実に実用レベルです。というより誤字さえなければキーボードの入力よりかなり速いです。

これから、この認識率がai の進化によってどんどん上がってくると思います。そうした時に、ブログなどをちまちまとキーボードで入力しているのは時代遅れになってしまう可能性もあります。ということで、今回はその音声入力について、ブログ運営に対する実用性について考察してみました。今でも利用シーンをキーボードと上手く分ければ、確実に実用レベルであり、ブログ運営のスピードアップにつながると思います!

続きを読む


音声入力の速さがヤバすぎる!キーボードでは絶対に勝てない!未来はみんな音声入力がベースとなる!?

音声入力が当たり前の時代になってきている。もう、誤字ダラケの音声入力ではない!

 最近 google Homeとかが流行ってますよね。別にそれに起因しているわけではないんですけれども、音声入力はどれぐらい使えるかを色々と探求していました。音声入力って昔試した事あるんですけれども結局精度が良くなくて、あまり使えなかったという思い出があります。しかし、今の google 先生はすごいです!ほとんど誤認識なく、日本語が入力できちゃうんです!しかもそのスピードがハンパない!

 自分はキーボード入力大好きですけれども、さすがにこれは取り入れないといけなと思いました。たぶんキーボード入力だけしかできなくなると、10年後には化石のような存在になってしまうと思います。と言っても音声入力にはメリットデメリットありますので、どういったときに使えばいいかを考えていきたいと思います。

結論からいうと、音声入力はトップスピードはすごいですが、小回りが効かないです。

  • この記事も、メインで音声入力で書いています。もちろん、かなりキーボードで手を入れてますが…

続きを読む