wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 WordPress SEO/アクセスアップ Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. レンタルサーバー/ドメイン
  4. エックスサーバーでWordPressを構築する手順!わずか10分程で構築できるよ!
■注目記事一覧

WordPressのGutenbergで秒速で設定済みブロックを呼び出す方法!超効率的!これでGutenberg移行も怖くない!

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

エックスサーバーが凄すぎる!本ブログでの超カスタマイズWordPressでも、高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

ポイントサイト「げん玉」が凄すぎてビックリ!開始から10分で2000円以上稼げた!買い物のポイント還元もスゴイ!

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

エックスサーバーでWordPressを構築する手順!わずか10分程で構築できるよ!

本ページでは国内利用者最大級のエックスサーバーを用いて、WordPressを扱うためのTIPSなどをまとめていこうかなと思っています!まずは最初に、エックスサーバーでのWordPressの構築の手順を説明します!細かく書いてありますが、実際は10分ほどですぐにWordPressが動き始めます!

ブログをはじめようと思ったその日に、WordPressを使えるようになりますよ!無料試用期間もありますので、是非とも試してみて下さい!

1.まずは会員登録

申し込み画面へ

まずは下記リンクから、エックスサーバーのトップページに飛び、赤枠の「お申込みはこちら」をクリックする。
エックスサーバー

新規会員登録を選択

下記画面で左側の「新規お申込み」を選択

必要情報を入力

契約に必要な情報を入力していきます。住所・氏名などを入力していって下さい。

  • サーバIDはブログの初期URLに関連する項目です。また、後から変更不可能でじっくり考えてから入力して下さいませ。
  • プランは特に要件なければX10で問題ありません。各プランは機能差はなく、対応できる性能に差があるだけです。

確認画面

入力確定すると、入力確認画面が出ます。ここで確定を押すと、会員登録完了となり、登録メールが届きます。

2.サーバーログインしてWordPress構築

登録メール内容の確認

会員登録すると、すぐにエックスサーバーからメールが届きます。その中に下図のような「サーバーアカウント情報」があるので、その「サーバーパスワード」をコピーしましょう。そしてその後、サーバーパネルのURLをクリックして下さい

設定したサーバー情報を使ってログイン

サーバーパネルに入ろうとすると、下図のようなログイン画面がでます。ここで「登録画面で入力したサーバーID」「先ほどコピーしたサーバーパスワード」を入力してログインボタンを押して下さい。

簡単インストール選択

サーバーパネルが表示されました。そこから、下図赤枠の「WordPress簡単インストール」をクリックしましょう。

ドメイン選択

インストールしたいドメインを選択します。初期では1つしかないので、1つ目を選択して下さい。

WordPressインストール選択

次に下図のような画面がでたら「WordPressインストール」タブを選択します。

WordPressの初期設定

この画面でWordPressの初期設定をします。ここが重要なところなので注意して入力しましょう!各項目の説明は以下の通りです。

  • インストールURL:インストールするURLです。普通にインストールしたい場合はそのままで。複数WordPressをインストールしたい場合などは、インストールするサブディレクトリも入力しましょう。
  • ブログ名:WordPressに登録するブログ名です。後からでも変えられます。
  • ユーザ名:WordPressの管理者IDです。ログイン時に必要になります。
  • パスワード:WordPressにログインするときのパスワードです
  • メールアドレス:WordPresに登録する管理者メルアドです。コメントがきたときの通知などに使用されます
  • キャッシュ削除:キャッシュ削除の設定。ONで問題ないです。
  • データベース:自動でデータベースを生成する、で問題なし。

WordPressの初期設定確認

入力後、確認画面がでるのでチェック後、「インストールする」ボタンを押して下さい。

WordPress起動確認

WordPressダッシュボードへのログイン

WordPress構築後に以下のような画面にはいるので、「ダッシュボードへ」をクリックします。

  • ここで、「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちの可能性があります。」と出ることがあります。その場合は、ドメイン登録待ち状態です。ただただ待ちましょう。30分ぐらいで入れるようになるかと。

WordPressログイン画面へ

下記のような画面がでたら、登録画面で入力した「ユーザ名」「パスワード」を入力して下さい。

WordPress管理画面の確認

下図のようにWordPress管理画面に入ることができました!これで起動確認完了です!

トップページの確認

管理画面トップのホームボタンをクリックすると、実際のWordPress表示画面のトップに移動できます!これで表示確認も完了です!

お疲れさまでした!これでWordPressが使えます!ここまできたら、難しい設定など不要なので、安心して使えます!

↓WordPressでブログ始めるならエックスサーバーがおススメ!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.