wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
web技術TOP WordPress アクセスアップ Adobe Animate CC 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. Adobe Animate CC [旧Flash]
  4. Adobe Creative Cloudの料金体系とお得な買い方について! [Adobe Animate CC]
■注目記事一覧

デジハリのAdobe講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが45%オフで購入可!

ブログ記事数500突破!開設から2年3ヵ月のアクセス数変動を振り返ってみた!

エックスサーバーが凄すぎる!高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄い!技術者にこそ是非!

複数専門ブログと雑記ブログ、両方のいいとこ取りの形態/両立を技術的に実現してみました!

[Adobe Animate CC使い方講座] まずはFlashからの変遷から解説!

WordPressのGutenbergで秒速で設定済みブロックを呼び出す方法!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

Adobe Creative Cloudの料金体系とお得な買い方について! [Adobe Animate CC]

 こちらの記事で書いた通り、ブログの表現力を高めるためにAdobe Animate CCというソフトを買いました。これは旧FLASHであり、動画やwebで動くプログラムを作りやすくするための製品です。このAdobe Animate CCを買う中で、様々なプランがあり、かなり迷いましたので参考のためにその内容をこのページで簡単にまとめておきます。

Adobe Creative Cloudはフルで買うと月額5000円程度…高い!しかし、学生ならお安く買える!

 まずAdobeの各製品は、昔は単品で売り切り型で販売していましたが、今はまとめてパックで月額料金で購入するように変化しています。昔は普通のソフトのように毎回高い料金を払ってソフトを購入していたのですが、現在はレンタルように月額払いになったわけです。さらに、photoshpやillustratorなどは完全別物で以前は売られていたのですが、現在はセット販売を主で売っています。

 その料金体系が下記のようになっています。パッケージとしては3種類あります。

 一番左がphotoshpやrightroomという写真系のソフトに特化してお安くなっているものです。これは学生/社会人関係なく月額1000円で使えるわけですね!

 そして、次に真ん中がフルセットパックです。こちら、、、通常版が月額5000円程度するんです。。。さすがにお高いですね。月額で考えると、いいかな?って思いますが、実際考えると年間6万円程度払わなければいけないわけで、、、きついですね。しかし、学生用/アカデミックパックはなんと月額2000円で買えてしまうんです!年間で24000円程度でしょうか。半額以下で買えます。

 次に、一番右が単品購入版です。上記のように、13種類くらいのソフトから1つだけ選べるわけです。値段は2200円程度になっています。フルセットと比べると安いですが、、、でも、よく考えるとフルセット(13製品)はこれの2.4倍程度で買えてしまうわけで、そうなると、1つのソフトだけなのに高いなあ、、って思えてしまいます。学生版は980円です。お安いですね。

ここから考えると学生版はどれも半額以下で購入できてしまうわけですね!(photoshop+rightroomパックは例外とします)

学生でないなら、学生になることでAdobe Creative Cloudは年間3万円程度で買える!

 この通常版と学生版の差、かなりのものがありますよね。でも、学生さんはあまりお金がないので、この差は仕方ないかなと思います。それに学生の頃に色んなソフトを使ってもらうことで、社会人以降も使うロングユーザーになってくれる可能性が高いですからね。そこは安く売るのは当然だと思います。

 しかし・・・実は社会人でもこのAdobe Creative Cloudを安く使う方法があるそうです!その方法が、、、学生になることです!学生になれば、半額以下で買えますからね!でも、学費のほうが高いんじゃ。。。。と思ってしまいますが、驚きなんです。

こちら有名なIT系の学校のデジハリさんのプラン。なんと、、年間3万円でAdobe Creative Cloudフルパックが契約できるようです!ソフト+講義付きでです!ソフト単品は6万もするのに、講義もつけて3万なんです!すごい!

http://online.dhw.co.jp/course/adobe/

 そして、アドバンスクールオンラインというスクールでも驚きの価格が!3年間で9万ちょっとです!安い!

http://advan-online.jp/adobeCC_3year/

 この秘密はもちろん、ソフト自体は学生料金(月額2000円、年間24000円)で購入できるからなんです。そして、スクール代が5000円程度と、、、いうことになりますね。そんなに安くて大丈夫?と思いますが、実質この授業を受ける人は少ないんだと思います。初心者コースみたいなので。また、通信講座なのでそこまでコストもかからないのかと。しっかりと学びたい人はもっと高い授業を選ぶようになっているのかと。そうなると、スクール側としても十分採算撮れるようになっているのだと思います。

 しかし、adobe側としては本来5000円毎月もらえるところが、2000円程度になってしまうんですが、大丈夫なんですかね、、、明らかに他社に利益を奪われているだけのような。

自分は…まずはAnimate CC単体プランにしました!現在安売り中で月額1300円ぐらいでした!年間数回行うセールがねらい目!

 上記のようにお安く買える状況になっているのですが、自分はこれを使いませんでした。それは、第一に上記は安いのですが手間がかかるからです。確かに安くなりますが、スクールへの入会などが必要であり、手続きに最低1週間程度はかかるようでした。申し込みからソフトが実際使えるまで1週間は待たなければいけないんですよね、、それはちょっと辛い。
 
 そして、何よりAdobe Animate CCにしか興味なかったからです。1ソフトしか使う用途しかないんだったら、その他は無価値とはいいませんが、そこまで価値が見いだせないですよね。たしかに13ソフトと1ソフトと比べると、単品プランは損している気分になりますが、実際1ソフトしか使わないんだったら、フルセット買っても無駄にお金を放出するだけですからね。そこまでする必要ないという判断をしました。

 そして、何より、、、現在adobe自身がソフトのセールをしていたからです!下図のように、adobe自身が現在、Adobe Creative Cloud 5周年キャンペーンをしているんです。今なら単品ソフトが月額1300円で購入できてしまうんです!調べると、こういうようなセールが年に数回やっているみたいなので、こういった機会を見計らって購入していけば、安く買えるみたいです。特にphotoshopなど人気製品は頻繁に値下げセールしているみたいです。(ただフルセットは上記のスクール並の価格までは落ちないようです。実際、今回も月額4000円にとどまっていますし)

amazonのオンラインコード購入なら、購入分だけライセンス延長できる!

 調べていくと、特におすすめはamazonなどでオンラインコードを購入する方法みたいです。実はこちらのほうが、上記のadobe直販より少し安くなっていますし、オンラインコードという形で買えるのがいいみたいです。これならば、既存で既にAdobe Animate CCにはいっている人でも、12カ月延長ライセンスとして買えるみたいです。これなら、安い時にamazonでライセンス購入しておけば、いつまででも使えるということになりますね!

 ということで、adobeの製品は高いですので、とにかくお安く購入する方法をまとめてみました!


⇒「Adobe Animate CC [旧Flash]」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

↓デジハリならAdobe Creative Cloudが45%OFFで契約可能です!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.