wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 WordPress SEO/アクセスアップ Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. Tasker[Android自動化]
  4. Taskerで定期的にタスクを実行する方法!
■注目記事一覧

WordPressのGutenbergで秒速で設定済みブロックを呼び出す方法!超効率的!これでGutenberg移行も怖くない!

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

エックスサーバーが凄すぎる!本ブログでの超カスタマイズWordPressでも、高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

ポイントサイト「げん玉」が凄すぎてビックリ!開始から10分で2000円以上稼げた!買い物のポイント還元もスゴイ!

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

Taskerで定期的にタスクを実行する方法!

Taskerで定期的にチェックを行いたい場合等… 定期的にタスクを起動したい!

Taskerでよくやるパターンに「定期的にチェックを行う」という動作があります。例えば、バッテリーの使用量をチェックしたり、チェックした値で画面の値を更新したり、そこから自動処理を走らせたり、、そんな使い方をするときに重要なのが「定期起動」機能です。ただTaskerではデフォルトでこれに適したものがなく、Time Eventも最低2分毎でしか起動できないのです><

↓1分起動で指定すると怒られる、、、

 
この動作について「1分毎」という起動タイミングなら、定義する方法があります!Intent Eventを使う方法です。これなら定期的な処理としてまだ許容できるレベルだと思います(2分だと色々とやりにくくなりますし、、)

Intent Event(1分前起動)の定義の仕方

手順1.PROFILESタブで、「Event」イベントを選択

まず起動に関する定義を行うので、「Profiles」タブに移動します。そしてここで、下図のように「Event」を選択します。

手順2.Intent Eventを選択する

ここでEventとして指定できる項目が一覧で表示されるので、そこから「Intent Event」を選びます。沢山あるので、下図のように文字列検索して選んだほうがいいかと思います。

手順3.Intent Eventに「android.intent.action.TIME_TICK」を指定

Intent Eventの詳細画面が出てくるので、下図のようにActionにandroid.intent.action.TIME_TICKを指定します。

Intent Eventイベント
Action: android.intent.action.TIME_TICK

手順4.適当に起動したいタスクを選択する

ここまできたら、イベント条件の定義は完了です!あとは1分ごとに起動したいタスクを普通のProfileと同じように紐付けすれば良いだけです!

 
かなり汎用的に使えるテクニックなので、ご紹介させて頂きました!

↓WordPressでブログ始めるならエックスサーバーがおススメ!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.