wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 SEO/アクセスアップ WordPress(KUSANAGI) Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. 楽天モバイル スーパーホーダイがスゴイ!1980円で1Mbsps無制限通信!5分まで無料通話付きで至れり尽くせり!
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

画像素材サイトの「料金」と「検索結果の画像数」を比較してみた!やっぱり純日本製のサイトが使いやすい!?

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

エックスサーバーが凄すぎる!本ブログでの超カスタマイズWordPressでも、高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

ポイントサイト「げん玉」が凄すぎてビックリ!開始から10分で2000円以上稼げた!買い物のポイント還元もスゴイ!

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 

楽天モバイル スーパーホーダイがスゴイ!1980円で1Mbsps無制限通信!5分まで無料通話付きで至れり尽くせり!

Docomo回線×2 → 楽天モバイル スーパーホーダイに節約のために移行しました!

 今まで自分はDocomoの回線×2の契約をしていました。それはスマホ+通話用の2回線です。これがDocomoのわりには2台特別契約でめちゃくちゃ安かったのですが… それでもやっぱり月額6000円強とかなり高く、さらに7GBデータ制限がつらすぎるので、節約もかねて格安SIMに移行することにしました。そこで自分が選んだのが、タイトルの楽天モバイル スーパーホーダイです!このプランは1Mbsps無制限通信という超特殊なプランなんです!普通10GBなどデータ制限があるはずなんですがこのプランは無制限なんです。しかし、転送速度が1Mbspsと中速しかでないという特別なプランです。そして、1年目が1980円と格安で5分まで無料通話というサービスも付いてくるんです!

 これは「1Mbsps」という中途半端な速度にさえ耐えられれば、ものすごく激安かつ最高のプランになるのです。で、実際に「1Mbsps」で何ができるのか気になりますよね。今回自分はDocomoの2回線を解約して、この楽天モバイル スーパーホーダイに移行し、実際に試してみました!結論から言うと…最高の使い心地です!(一部の大量データ通信が必要なものを除けば)

 使ってみて、使用感があまりにも良すぎたので、他の人の参考のためにもレビューしたいと思います!

楽天モバイル スーパーホーダイを選んだ理由:ブログ更新/ネタ集めなら動画も見ず、中速で十分だから。

 自分が楽天モバイル スーパーホーダイを選んだ理由は、自分の用途が主に「情報収集のためのネット通信」「ブログ更新のためのテザリング通信」ぐらいであり、動画のような大量のデータ通信が必要なものは不要と考えたからです。そして、それには1Mbspsあれば十分と考えたからです。ネット上を見ると、楽天モバイル スーパーホーダイは本当にこの速度がでると評判になっていました。なので、高速通信で7GB制限とかよりも、この中速1Mbspsで無制限のほうが自分にあっていると思ったからです。

使用感1:通信速度最大1Mbspsなのに、平均で1Mbsps出る衝撃!他の会社のような、口だけ最大速度じゃないよ!

 このSIM評判通り、宣言通りの速度がでます。上記の通り、通信速度最大1Mbspsといっていますが、最大じゃなくて普通に平均で1Mbspsでます!下図が実際に楽天モバイル スーパーホーダイ回線でスピードテストした図です。普通に1Mbspsでていますよね!(21:26の8Mbpsは高速回線に切り替えた時のデータです) 

 普通、最大通信速度はベストエフォートという、本当に頑張った時にだけでる数字であり、実際の実行転送速度からかけはなれています。最大75Mbpsといっているのに、混んでる時間帯では0.3Mbpsしかでないなんてザラです。そんな中、楽天モバイル スーパーホーダイはキッチリ宣言通りの速度がでます。これはすごい。

説明通り、12:00~13:00と18:00~19:00は300kbpsにキッチリ速度が落ちます。まさに有言実行。

 実は、楽天モバイル スーパーホーダイには注意書きがあります。その注意書きとは、「通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps」というものです。基本的にUQ-mobileとか高めのsimでないと、12:00~13:00には200kbpsなどに速度が落ちてしまうのが世の常です。下図は、SIMWというサイトで見られる各SIMの速度の情報ですが、12時台になると速度がガクンと落ちるのがわかると思います。それは楽天モバイルでも一緒です。ですので、楽天モバイル スーパーホーダイでも、それは最初からキッチリと明言しています。

 そして、その制限のかけ方が男らしい。混んできたら制限かけるとかでなく、12時になったら300kbpsになり、13時になるとキッチリ1Mbspsになります。下図が実際のスピードテストを実施した時のデータですが、12時になったら0.3Mbpsとなり、そのあとすぐに1Mbpsに戻っているのがわかります。最大速度じゃなくて、本当の速度の話です。実はこれ重要で、こちらのモバレコさんの記事のとおり、通常の高速回線でも300kbpsまで落ち込むものが多いんです。だからそれと同等を保ってくれるという実は有り難い話なんです。だから、この制限速度まで含めて、「言った通りに仕事する、有言実行SIM」といえるのです。

使用感2:動画は中速だから諦めてたのに、普通に見られる!(画質は落ちるけど)実は音楽ストリーミング再生と相性バッチリ!

 次にビックリしたこと。それは、「実は楽天モバイル スーパーホーダイは、動画や音楽配信に最適なSIMだった」ということです。上記のとおり、動画はかなりのデータ容量となるため、自分は最初から諦めていたんです。1Mbspsじゃ見られないって。

 でも・・・実はこの動画や音楽のストリーミング再生に最適なSIMだったのです!なぜかというと、youtubeなどは中速回線だと自動的に画質を落として配信するからです。さすがに低速回線だとボケボケの画質になってしまいますが、中速かつスマホならそこまで気になりません。スマホの小さな画面なら、少しボケてもわかりませんし。

 ということで、1Mbspsだと途切れずにそれなりの速度での再生が可能なレベルなんてです。なので実は、この楽天モバイル スーパーホーダイなら動画や音楽配信を流しっぱなしにできたりするんです!!今までのdocomo回線ですと、高速かつ最高画質で動画を表示するので、データ量があっという間1Gとかに達してしまいます。だから、30分も動画見ちゃうと、結構データ量的に辛くなってくるんです。

 けどこの楽天モバイル スーパーホーダイなら、ずっと音楽/動画を流しっぱなしでも大丈夫なんです!データ制限もないので!結果的にめちゃくちゃ動画や音楽配信に関して使い勝手がよくなっています。これは超意外でした。Docomoの高速回線でこんなことしたら、すぐに7GB制限にひっかかってしまいます。

↓こんな感じでyoutubeをストリーミング的にずっと流せます。音楽鑑賞に最適!

使用感3:PCテザリングでもそこそこ速度!動画見なければ問題なし。でも画像素材探し作業は厳しいよ!

 目的のテザリングの使用感ですが、当初の予測どおり、ブログ更新ぐらいであれば全く問題ありませんでした。文字の通信であれば、容量が少なく、めちゃくちゃ快適です。

 これでブログ作業がどこでもできる!と思ったのですが、、、そんなに世の中甘くはなかったです。この楽天モバイル スーパーホーダイのテザリングには欠点が。それは、「ブログののせる画像素材探し作業がめちゃくちゃ辛くなる」ということです。自分は写真acという超有名かつ低コストな画像素材提供サービスに加入しています。月々200円程度で好きな画像が探せるので、めちゃくちゃ重宝しています!

 しかし、、、今回このSIMを刺してわかったこと。写真acは重すぎて、1Mbspsではつらすぎるということです。今まで家の光回線でしか使っていなくてわからなかったのですが、画像ばかり表示されるのでめちゃくちゃ重くなるんです。1画像100kバイトぐらいで、それが写真acの一覧ページでは45枚ぐらい同時に表示されるので、全体で大体5Mバイトぐらいはデータ量となるんです。1Mbpsで換算すると、最低でも40秒はかかる計算になります…それは重いはずですね。

 これは完全に自分の計算ミスです。その他のページはそこまで重くないです。yahooのニュースページの画像が遅れて表示されるのが気になるぐらいです。

↓こんな感じで写真素材サイトでは、ほとんど表示されない時間が長く続きます。これはキツイ。

使用感4:データ量制限からの開放感が半端じゃない!7GBの壁からの開放!もうデータ転送量を気にしなくていい!月末も怖くない!

 これが1番のメリットです。自分がこれを選んだ目的として「10GBプランなどを選ぶと、その容量制限までのやりくりや、月末の容量不足を恐れて自由に使えなくなる」という事があるからです。docomoで長年7GBの制限で苦しんでいたので、容量制限があるとどうしても気にしてデータ通信が自由にできなくなるという事があったので、7GBが10GBになってもそこで苦しむのは目に見えていたからです。
 
 実際、その開放感は半端じゃないです。全くデータ制限を気にしなくていいのです。1Mbspsという中速の制限があるだけで、他は何も制限なし。めちゃくちゃ気楽にネットが使えます。なので、下図のとおり、1日に500MB使ったりと結構な通信をしています。結果的に、今までの7GBよりも全体としてはものすごく多く通信が可能になるのです!Docomoなら8000円とかかかるところが、楽天モバイル スーパーホーダイなら1年目2000円ですからね。とんでもない価格です。

使用感5:5分間まで通話無料は嬉しい。しかも、5分すぎても半額。電話代で追加料金とられるのは少量で済みそう。

 最後に地味に嬉しいのが通話。ビジネス的に細々とした通話をすることが多くなると思うのですが、それがすべてこの5分無料で賄えそうです。込み入った話になるとやっぱり10分無料だと嬉しいんですが、、、他の格安SIMでも10分間無料は850円ぐらいのオプションになっているので、それ相当のものが無料でついてくるんだからそこまでワガママはいえないですね。

まとめ:まさかの音楽&動画に最適という結末!でも、大量画像が表示が必要なサイトは難あり!

 最後にまとめですが、自分は「動画は見ないから、ブログ更新や情報収集など中速通信をいつでもできるようにしたい」という用途でこの楽天モバイル スーパーホーダイを契約しました。しかし、実は音楽&動画のストリーミングに最適、というまさかの結末になりました。ここまで動画が快適に見られるのは意外でした…そして、逆にブログ更新で重要な画像素材探しに難ありというのもやるまで気付きませんでした。

 ということで、音楽&動画をストリーミングでネットから聞き続けたい、見続けたいという人にはいいSIMです!(12:00~13:00と18:00~19:00は無理だけど)その用途であれば、逆にこの楽天モバイル スーパーホーダイがおすすめです!あとは、データ容量制限のための通信量の管理をやめて、ストレスフリーになりたい方に超おすすめです!使い放題の快適さを味わってみて欲しいです!

↓楽天モバイル スーパーホーダイ公式サイト
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/

↓Adobe Creative Cloud製品オススメです!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.