wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 SEO/アクセスアップ WordPress(KUSANAGI) Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
  3. AppleがiPhone SEを見捨てた件について!未だiOSの14%はiPhone SE/5のサイズ!これからもこのサイズに最適化していきます!
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

画像素材サイトの「料金」と「検索結果の画像数」を比較してみた!やっぱり純日本製のサイトが使いやすい!?

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

エックスサーバーが凄すぎる!本ブログでの超カスタマイズWordPressでも、高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

ポイントサイト「げん玉」が凄すぎてビックリ!開始から10分で2000円以上稼げた!買い物のポイント還元もスゴイ!

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 

AppleがiPhone SEを見捨てた件について!未だiOSの14%はiPhone SE/5のサイズ!これからもこのサイズに最適化していきます!


iPhone次機種発表の裏で、iPhone SEが販売停止に・・・

ついに本日、iPhoneの次機種が発表されましたね。iPhone Xs,Xr,Xs Maxの3つです。どれも6インチぐらいあって大きくてビックリですよね。そんなに大きい機種を求めている人は多くないと思うんですけどね。。。自分自身が6.3インチぐらいあるGalaxy Note8を使っているのでわかりますが、このサイズは持ちにくいです。とても万人受けするサイズではありません。やっぱり、もう少し小さい方が持ちやすい。。。

まあ、大きなサイズを勝手に発表するのは良いのですが、それよりもショッキングな出来事がありました。それは、iPhone SEが公式ページから削除されたということです!下図の通り、現在のiPhoneラインナップからiPhone SEが外されたそうなんです!これは酷い…

正直、これは有り得ないぐらいヒドイ事だと思います。なぜなら、このiPhone SE/5のサイズを使っている人は日本にたくさんいるからです!その証拠をデータを元に説明していきます!

iPhone SE/5は根強いファンがいる!未だにユーザーが2番目に多い解像度なのです!

切り捨てられたiPhone SE、日本にはこのサイズを使っている人がいっぱいいます。iPhone SEというのは320×568という画面サイズであり、これはiPhone5と全く同じサイズになります。このサイズはどうやら日本人の手にジャストフィットしているようなんです。

その証拠が下記データです。これは本サイトのアクセスから取得したiOSの画面サイズランキングです。何万ものデータから算出しているので、統計的にも信用できるかと思います。

1位.375×667(62%)
2位.320×568(14%)
3位.414×736(8%)

こんな感じです。1位の375×667はiphone6,7,8などのサイズですね。ダントツで使われているサイズになり、62%ぐらいの人がこの機種を使っているようです。そして次に第二位が320×568なんです!これはiPhone SEのサイズです!第三位はiphone6,7,8 Plusのサイズです。つまり、plus系の機種より、iPhone SE,5を使っている人のほうが圧倒的に多いのです!これは意外ですよね!!

ちなみに過去はもっとすごかったです。↓は過去3年間の320×568サイズの割合の推移です。2年前の2016年なんて、約30%の人がこのサイズを使っていたのです!少しずつその割合は落ちていますが、未だに14%とかなりの人がiPhone SE/5を使っているのがわかります!

この14%の人たちを切り捨てるとは…Appleさん横暴すぎませんかね><

2016年8月:約30%
2017年8月:約20%
2018年8月:約14%

小さなサイズのiPhone SE/5に合わせてデザインするのは面倒…でも、本サイトはこのサイズの検証を続けます!

正直、自分にとってもこのiPhone SE/5サイズは無くなってほしいとこなんです。なぜなら、スマホサイト/スマホツールを作ったときに、一番小さな画面に合わせる必要があるからです。

スマホツールなどを作ったときに、怖いのは変な場所で改行されてしまい、特定の人に使いにくいデザインになることです。ですので、本サイトではiPhone SEサイズと同等のipod touchで検証を行っています。変なとこで改行されていないかなど、一番小さな機種()で検証するのです。

正直、面倒な面はあります。他の機種は大きな画面で余裕でキレイに表示されているのに、iPhone SEのせいで画面を修正しなければならなかったりするからです。iPhone SEって本当に小さいんですよね…iphone6など標準的な機種に比べると。だから、嫌になるときもあるのですが…それでも上記のとおり、14%の人達がこのiPhone SEサイズを使っているわけです。

1%ならまだしも、14%の人達が使っている機種を無視するわけにはいかないですよね… ということで本サイトではiPhone SEサイズでの検証を続けていきます!

今回はiPhone SEは見捨てられたけど…きっとこのサイズは復活すると思う!

現在もiOSの14%の方がiphone SEを愛用されています。これは決して少数派だからといって切り捨てられる数ではないと思います。だって、1億人いるとしたら、1400万人のユーザーがいるということですからね。これは大きいです。

正直、全員が6インチ以上の大きな機種を使うなんて、おかしな話だと思います。特に女性にとっては大きすぎて使いにくすぎます。

なので、このままiphone SEサイズが見捨てられるということはないような気がします。Apple自身が間違いに気づいて、iphone SE2を出したり、他のAndroidメーカーが救済措置で同サイズの機種を出したり。色んなことが起きる気がします。このサイズは永遠に不滅なような気がします。

サイト/アプリ作成者としても、このサイズの要望を無視してはいけないと強く感じています。「大きいこそが、正義」ではないはずですから。

↓Adobe Creative Cloud製品オススメです!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.