wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 WordPress Adobe Animate CC(旧FLASH)
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

[雑談] 毎月1000円かかるブログ素材費用が月170円で済んでいるという話!10年で10万程度得してるようです!

本ブログのアクセス:iOSが46%、モバイルが72%!Windowsが24%に驚愕!10年前はwindowsが95%を占めていたのに…!

複数ブログ管理は難しい!本ブログを少しだけ雑多化します!(9割はラン/健康関連の話題のままですが)

ブログデザイン更新中!人にもgoogleにも優しくなったかな?(広告非表示のため一部課金)

ブログ約1周年!&アクセス数15万達成! アクセスの多かった記事で振り返ります!
 

ブログで”長期アクセスが得られるか”という観点から、ジャンル/カテゴリを一覧評価してみた!

 前回の記事で、ブログで短期的なトレンド記事を狙うのではなく、アクセスが低くても長期的にアクセスが稼げる記事を狙うのも一つの戦略であるというお話をさせて頂きました。自分の中でも、できるだけこの「長期アクセス戦略」というのを頭に入れて考えるようにしているんです。多くのブログでアクセスを稼ぐ方法などが記載されていますが、ほとんどが「とにかく現在のアクセスを多くするための手法」となっており、あまり長期的にアクセスを集める方法という観点から書かれている記事は少ないことに気づきました。そこで今回は、この「長期アクセス戦略」という観点から、どういったジャンルを選択すべきなのかを各ジャンル/カテゴリそれぞれに対して評価してみることにしました!実際にどういった記事を書くべきかの検討材料になるかと思います!

[下図のようにアクセスが低くても、長期的にアクセスが集められるものに価値があると自分は考えています]

評価方法について

 カテゴリの一覧としては、日本一細かいジャンル設定をしていると思われる、「にほんブログ村さんのカテゴリ一覧」をベースに評価していきたいと思います。ただし、ジャンルによって細かいカテゴリで評価したり、大まかなカテゴリで評価したりします。細かく評価すべきものと、大まかで十分なものが混在しているので。

 評価方法は「アクセスを稼げる期間」×「アクセス数」というのを頭に入れて評価してみます。「アクセスを稼げる期間」だけですと、アクセスが全く得られないようなものでも高評価になってしまいますので。評価方法はあいまいになるので、◎/〇/△/×の四段階評価とします。また、アクセスを稼げるというのは、Googleなどの文字検索/SEO対策的な観点を重視した評価としています。

 もちろん個人的な見解での評価ですし、あまり知らない分野(子育てなど)はあまりちゃんと評価できないと思います。参考程度ということで。

各ジャンルの長期アクセス性評価一覧!

 

日記:×

 日記は時間が経つと価値が急激に下がるかと。そもそも有名人でない限りアクセスが稼ぎにくい。

IT/スマホ/ガジェット/PC:×

 iphone3の情報を今見るかといわれると、絶対見ないです。とにかく変化が激しい業界なので、厳しいかと。

家電:〇

 家電であれば、スマホのように劇的に変化するものと比べると安定しているかなと思います。

IT技術/プログラミング技術:×

 C言語やJAVA/javascriptの文法などであれば価値がありますが、新言語や新技術は出現しては消滅していく状況です。10年前の記事には価値がなくなっている可能性が高い。

アニメ/漫画:△

 ドラゴンボールやワンピースなど長年続くものであればいいのですが、短期的な流行りのアニメなどは衰退していくので厳しい。

ゲーム:×

 ゲームもアニメと同様。一時的な流行が多くある。1年で価値がなくなるものが多く、例えパズドラなどのように長期的に生き残っても、5年前の攻略方法が使えると思えない。

ニュース系:×

 ニュースなので、もちろん時間がたつとすぐに情報の価値は失われます。

芸能/お笑い/テレビ:×

 芸能はとにかく流行の変化が激しい。2,3年前のエレキテル連合の記事やベッキーの記事に需要があるとは思えないです。

音楽:[クラシック/レジェンド級]〇/[その他]△

 音楽/アーティストについても芸能と同じく入れ替わりが激しいと思います。ただ、クラシックやマイケルといった超有名人であればいつまでも情報の価値を持つかなと思います。

映画:△~〇

 映画についてはトレンド作品とかでなければ、長期的にみられる作品も多い気がします。後に見た人のアクセスなども。

本/書籍:〇~◎

 本については、トレンド本もありますが、長期的に読まれる作品であれば、いつまでもアクセスがあるのではないでしょうか。

政治:[現在の政治への評論]×/[政治論]〇

 今現在の政治を語ったら、1年後には価値がなくなると思います。長期的にも意味をもつ政治論などであれば、長期でも戦えるかと。

経済/株/為替/FX:[理論]〇/[その他]×

 株やFXは今現在の情報に価値があります。長期的に使える株の理論とかでない限り長期アクセスは望めないかと。

ギャンブル/スロット/パチンコ:×

 スロット情報などは需要が高いですが、機種の入れ替えが激しいので10年後には意味をなしてないかと。競馬の馬情報なども同じではないでしょうか。

車/バイク:〇

 あまり詳しくないですが、今の車の情報が10年後に全く使えなくなっているとは思えないです。安売り情報などであればすぐに価値がなくなりますが、車自体の情報なら長期的に価値を持つかと。

小説/イラスト/創作/ハンドメイド/写真/美術:×~〇

 これは流行りなどないですからね。逆に創作関係は自分の作品を見てもらうために、どれだけ頑張れるかが重要だと思います。ひどいものは長期的にアクセスが全くない状態になるかと。

旅行/海外生活/地域生活:〇

 旅行や地域生活は、特定の地域をキーワードとした記事が多くなると思います。地域名は長年経っても変わらないので、長期戦略にあてはまると思います。ただし、あまりにも小さい範囲/特定集落の話題になるとそもそもアクセス数が低くなってしまうかと。

ファッション:×

 そもそもファッションはイメージ的な評価が大きいので、書き方を工夫しないとキーワードによってアクセスを稼げない。かつ、ファッションの流行の変化はものすごく激しいので、すぐに記事が廃れてしまう可能性大。10年前のファッションの記事を見ても、役にたたない気がします。

美容:〇

 美容は書く内容によりますが、年月が経っても残っている化粧品や美容製品も多いと思うので、それなりのロングスパンでアクセスが稼げるのではないでしょうか。もちろん流行メイクなどはダメですが。

ダイエット:◎

 ダイエットについては、10年経ってもその手法は変わらないため、かなりのロングスパンで記事の価値が保たれるかと思います。

健康/病気:◎

 人間の体の仕組みは、何千年経とうが変わりません。ですので、今の知識は10年後も大概は使えるはず。かつ、皆健康には少なからず興味があるため狙い目。下手にやるとWELQみたいになると思いますが。病気の体験談などは、年月が経っても、同じ病気になった人の役に立つと思いますし。

メンタルヘルス:[療法]◎/[体験談]×

 メンタルヘルスも健康と同様、ロングスパンでアクセスが稼げると思います。ただし、メンタルヘルスに関する療法とか薬に関する記事ならいいのですが、メンヘラ的な愚痴をただただ記述する日記的ブログでは意味がないかと。

介護:△

 介護の問題は今後も続きそうですが…時によってその状況が変わりそうなので、10年後もアクセスが保てているかは微妙な気がします。そもそもあまりキーワードが選定しにくい気がします。

恋愛:[恋愛手法]〇/[体験談]×

 恋愛テクニックなどであれば、それなりのロングスパンとアクセスは稼げそうです。恋愛の体験談などは辛いような。10年前の恋愛の体験談など読む人があまりいるとは思えません。

赤ちゃん/育児/子育て:△

 子育ての悩みは、長年変わりないのでロングスパンになる?でも、やっぱり見たいのは今現在進行形で子育てをしているブログなのでは?と考えてしまいます。

家族:×

 10年前の家族に関する記事はまり読みたいと思えません。今現在の家族に関する記事を皆望むかと。

グルメ/スイーツ/酒:◎

 年月が経っても美味しいものはおいしいですし、美味しい店/食品は残っている可能性が高いです。ですので、かなりのロングスパンが狙えると思います。短期的にはやっている食べ物とかでない限り。

住まい/インテリア/雑貨:〇

 住まいに関する情報は、あまり変化がないものかと思います。ただインテリアや建築方法には流行りなどがあるため、完全ではないかと。

ライフスタイル(シンプルライフなど):〇

 シンプルライフなど生き方の情報も、長期的に価値を持つかと思います。ただし、時代によって生活が少しかわってくるので、価値が少しずつ失われていく気がします。

料理:◎

 料理は食品と同じで、時代によって変わらないと思います。人間の舌は同じですし。10年前のメニューでも全然価値あるかと。

犬/猫/その他ペット:×

 ペット系の記事は「動物のかわいさ」と「今現在の状況」に価値がある気がします。悲しいですが、亡くなったペットのブログはあまり見に来る人はいない気がします…

英語/外国語:◎

 英語/外国語の文法や文化は時が経ってもほとんど変わらない。かなり長期的なアクセスが見込めると思います。

資格/受験:◎

 資格試験/受験についても、10年でそこまで大きく変わらないと思います。かなり長期的に価値のある記事になりそう。

歴史:◎

 歴史に関する話題は変化しないはずです。あとはアクセスが稼げる歴史分野をどう選ぶかだけかと、、、

科学:[最新科学情報]〇/[理論]◎

 科学については、最新の科学情報についてはややトレンド性がありアブナイ可能性もあります。だからといって、10年後も価値はもっている可能性が高いですが。科学の理論については下記の学問のとおり、不変なものなのではないでしょうか。

その他学問:◎

 時代によって変化がないものが学問になっているはずであり、30年前の教科書/参考書でも十分意味を持つのが学問だと思ってます。最高にロングスパンが狙える分野かと思ってます。

小遣い/お金稼ぎ:△~〇

 お金稼ぎの手法はある程度長期間見られると思いますが、その手法自体が古くなって現在では使えない方法となったら意味がないです。例えばポイントサイトの利用方法自体も年々変わっていくと思うので、、、そういったものはきついかと。

スポーツ観戦:×

 スポーツ観戦は、ニュース性が高く、10年前の記事をみても選手が引退していて使い物にならないかと。

スポーツ実践(釣りなども含む):◎

 スポーツはルールが変わらないため、コツやテクニックなどもそこまで大きく変わらないと思います。なので、かなり狙い目なのではと個人的に思ってます(このサイトの主題であることもありますが…)。

花/園芸:〇~◎

 全然知識がないですが、時代によってそこまで変化がない分野な気がします。ただ10年前の園芸の写真を見たいかどうかはある気がします。ノウハウなどであれば問題ないかと。

コレクション:◎

 切手やいろんなジャンルのコレクション趣味があると思いますが、これはそれ自体長期的な価値をもつと思います。そういった情報はマニアの人がくいついてきますからね。

鉄道:◎

 何を書くかによりますが、そこまで情報に変化がない、かつ昔の情報も価値をもつ分野なのではないでしょうか。

転職/就職/企業:×

 転職/収束の状況はそのときの時勢によると思います。10年前の情報など意味がないかと。これは企業に関しても同様かと。

動画紹介:×

 何を紹介するかにもよりますが、トレンド的な動画であれば長期アクセスは見込めません。

2ちゃんねる(まとめ込):×

 何をまとめるかにもよりますが、2chまとめ系は最新情報だからこそ価値があるものが高い気がします。

BL/GL:×

 万がと一緒?

セクマイ・嗜好:〇

 あまりわからないですが、自分自身のセクシャルマイノリティの話題はずっと続けられる気がします。アクセス数とかよくわからないですが。

大人の生活:×

 アダルトとか風俗的な情報系。これも今現在に価値があるかと。

結論:ノウハウ系強し?その中でも昔から変わらないものが強い

 上記のように長々と評価してきましたが、結論としてはノウハウ系が強いかなと思います。ニュースの評論た芸能ニュース紹介などはすぐに価値がなくなりますが、各ジャンルのノウハウなどはずっと変わらないものが多いです。その中でも、IT系など変動が激しいものではなく、料理やスポーツ/健康/学問など昔からずっと変わらないようなジャンルが長期性にすぐれているのではと思います。自分はそこをねらっていきたいと思います。

 こういった長期性の観点から、選択するジャンルを決めるのもよいのではないでしょうか。最終的には自分がどれに興味をもっていると掛け合わせて、ジャンルを決めるのがよいと思います!!

[関連コンテンツ]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。