2ヵ月14kg減量に成功した体験、カロリー/栄養知識を記述しています!自作ダイエット/栄養関連ツールも公開中!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ダイエット全般 ダイエット用ツール おすすめ食品 食品カロリー/栄養素 データベース
  1. ホーム
  2. 〇ダイエット/体重管理
  3. ダイエット/体重管理用ツール
  4. 全必要栄養素計算ツール!三大栄養素から細かなビタミン/ミネラルまで厚生労働省「日本人の食事摂取基準」に従い詳細に計算します!
■注目記事一覧

ダイエット/体重変化シミュレーション・予測グラフ化ツール!

最強体重管理グッズ「The Kitchen Safe」!時間ロック金庫です!

最強の体重管理法!"おかゆ"一つで、体重を減らすも増やすも調整楽々です♪

[ダイエット] ダイエット方法一覧、そしてその有効性を個人的に評価!

セブンイレブン サラダチキンのご紹介!現状最強のタンパク質製品!ダイエットにも最適!

体重・体組成計 データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

正月太り、GW太りは本当だった!平均でも0.5~0.7kg体重増加!しかも半年以上元に戻らない!
 

全必要栄養素計算ツール!三大栄養素から細かなビタミン/ミネラルまで厚生労働省「日本人の食事摂取基準」に従い詳細に計算します!

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」に完全に準拠して、必要な栄養素を正確に計算するツールです。

皆さん、1日に必要な栄養素の推奨値などはご存知ですか?栄養素はビタミンAや鉄など様々なものがるのはご存知だと思います。しかし、どれぐらい摂取すれば良いかはご存知ないかと思います。これについては、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」で事細かく必要量などが記載されています。しかし、栄養素それぞれで表がわかれていたり、計算/変換が必要であったりでわかりにくいです。そこで、本ツールでは年齢や性別など少しの入力項目で、その日本人の食事摂取基準に従って、必要な栄養素を算出して表として一覧で出力します!

また、この「日本人の食事摂取基準」にはタンパク質、脂質、炭水化物の推奨値として「総摂取エネルギー中に占める割合量」の基準値が書かれており、そのままでは必要なグラム量が計算できないようになっています。そこで、本ツールでは1日に必要エネルギー量(kcal)をベースにして計算します。下記の式をもとに、タンパク質、脂質、炭水化物として必要なグラム量を逆算して出力します!

エネルギー量(kcal) 炭水化物(g) × 4 + 脂質(g) × 9 + たんぱく質 × 4

 基本的に上記の必要カロリー比率⇒栄養素グラム変換以外は余計なことはせずに厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」に完全に従って、栄養素の項目を出力しています。ですので、独自用語的な部分があり、少しわかりにくい部分がありますがご了承ください。このページでも用語解説していますが、詳細は「日本人の食事摂取基準」をご確認願います。


必要栄養素計算のための入力項目

下記項目を全て入力して、設定ボタンを押してください。
* 一度設定すれば、ブラウザに記憶するため、以後設定不要です。
年齢:
* 0才の場合はコチラも入力要⇒ 生後ヵ月
性別:
女性区分:
  • 女性のみ選択必須、一般女性なら'非妊娠/月経有'のままでOKです。
活動レベル区分:
* 下記の選択肢から自分の普段の行動に合う活動レベルを選んでください!

レベル1 : 生活の大部分が座位で、静的な活動が中心の場合
レベル2 : 座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合
レベル3 : 移動や立位の多い仕事への従事者。あるいは、スポーツなど余暇における活発な運動習慣をもっている場合
 

必要栄養素基準一覧(1日あたり)

上記の設定から計算した、各項目/栄養素の推奨値/1日あたりに必要な量などは下記のとおりです。なお、各項目の意味は下記のとおりです。詳細は厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」を参照して下さい。
推定平均必要量 : 50%程度の人が摂取不足にならない量(平均必要量)
推奨量(目安) : ほとんどの人が摂取不足にならない量
耐容上限量 : 過剰摂取による健康障害を回避するための上限量
目標量(下限) : 生活習慣病予防のために最低限摂取すべき量(推奨量よりやや上)
目標量(上限) : 生活習慣病予防のために制限すべき量

項目推定平
均必要
推奨量
(目安)
耐容上
限量
目標量
(下限)
目標量
(上限)

 


 

こちらのツールで各種食品の栄養素をグラフで参照できます!

本ツールでは各者がどの程度の栄養素を1日に摂取すべきか算出ツールです。この計算のためには、各素材の栄養素を知っておく必要があります。そのため、これとは別に、文部科学省がつくっている栄養成分表をもとに、独自DBを構築し、今までになかったような食品のカロリーを一覧で表示するようなツールを作っています!これは各食品の100gあたりのカロリーを一覧で表示するとともに、その食品のPFCバランスがグラフで見られるようになってます!是非、ご活用下さい!

⇒ 食品カロリー/PFCバランス 一括検索・グラフ一覧化ツール!

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.